読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年何やったかのまとめ

ジョブがチェンジした

上の見出しの通りです。詳細は(少なくとも当面は)書きません。

Mozilla

何件かバグ直した

ジョブチェンジした関係で忙しくなったので、昔ほどアグレッシブにはやってないけど、2013年も気になった物をちょこちょこと直してた。自分のやってたものは、主にリファクタリングとか、自分で物足りなかった箇所の設定追加とかなので、そんなに華々しいものやってないです。小粒なものをちょこちょこと。

Firefox OS Code Readingとかに顔を出し始める

Geckoのコード読むための強制力が欲しくて、ときどき参加するように。

Rust

Rust langが楽しそうなので色々始めた。

Rust Samurai

JavaScript Ninjaがいるんだから、Rust Samuraiが居てもいいだろ。Mozilla的に」 というギャグから始まった企画。気がつけば二回も勉強会的な事をやってました。

自分としては巨大なコミュニティにするつもりは一切なくて、本当に、ただ単にRustの勉強とか研究をする会なので、人数が極端に増えるようになったら、たぶん活動止めると思う。

"Rust Samurai"って名前で、コミケ申し込んだりとか、色々好き勝手にやってしまってるしね。

だいたいこんな感じ。

コミケでRustの薄い本出した

正直、こんなニッチな言語の本、10部くらいしか売れないだろうと思って、30部だけ持っていったら、11:30過ぎに全部捌けて衝撃的だった。本当に流れが読めん。

本当は言語の内容に突っ込んだ内容にした方が良かったのかもしれないけど、言語仕様自体がunstableすぎて、原稿も満足に書けない状態であるのと、言語仕様自体は公式のチュートリアルやリファレンスを読めばいいけど、具体的な実践例がなかった点を補足した方がコンテンツとして需要が有るだろうことを考えて、各人が(割と)好きなように書いたら、あんな構成になった。

ちなみに自分の担当した原稿は本当に難産でした。書いても書いても一向にServoの説明に入れないので、本当に辛かった。。。

Servo

コード量少ないし、アーキテクチャ楽しいし、最高に面白い。

まとめ

だいたいこんな感じでした