読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Summary of the layered architecture for karen-irc’s client-side

This is the summary overview of karen-irc's client-side architecture. The history of my thought are wrote in the issue. I may talk about more details in somewhere. And I deployed the simplified design of this to my main work code. Perhaps …

銀の弾丸は川から流れて来ない

The Evolution of Flux Frameworks — Mediumを読んだ。自分がここ3ヶ月~半年くらい考えてたことと殆ど一緒で、若干の安心感を得たり。実装論の話も概ね同意ではあるのだけれど、自分は必ずしも同意しかねる面がある。 今のメモリマネージド言語のトレンド、…

Fluxとはなんだったのか + misc at 2014

はじめに VirtualDom - なぜ仮想DOMという概念が俺達の魂を震えさせるのか - Qiita を読んでいる前提で話を進めます。 結局”Flux”なんだったのよ 詳細については過去に自分が覚え書きを書いたのでそっちを読んでいただけると良いと思うけど、あれは 「MVCの…

Fluxの枠にURLルーティングを収める試行

JSer.info 200回記念祭の懇親会でざっくりアイディアだけ話していた記憶(酔っ払っていたので正確には覚えていない)なんだけど、実際に必要になったので試しに作ってみたという話。 モチベーション Fluxパターンを用いた設計を行なっている場合というのは往…

Fluxアーキテクチャの覚え書きを書いた

どこに書いたか忘れそうなので備忘でgist貼付ける Facebook提唱のFluxのメモ:http://facebook.github.io/react ...